市町村ごとの婚姻記念企画

記念用の婚姻届(伊奈町ホームページより)

 

今回の「婚活あれこれ」はちょっと趣向を変えて、埼玉の市町村で行っている婚姻記念の企画を少し紹介してみます。

まず紹介するのはさいたま市。さいたま市では婚姻された市民の方に人生の良き思い出となり、緑豊かな街づくりの一助となるようにオリーブ、ブルーベリー、ツツジのいずれかの記念樹(苗木)を贈呈しています。

本庄市では市のマスコットキャラクターはにぽんがデザインされたオリジナル婚姻届があります。また手元に残せるオリジナルの婚姻記念証も希望すれば作成してくれます。

オリジナル婚姻届や婚姻記念証はほかの市町村でも行っており、オリジナル婚姻届は羽生市、朝霞市、新座市、越谷市、加須市、鴻巣市、三芳町、婚姻記念証は幸手市、東松山市、嵐山町、伊奈町、小川町で行っています。

そのほか、蕨市や日高市、三郷市、吉見町では婚姻届持参時に窓口で記念撮影をしてくれるサービスがあります。また、ふじみ野市や蓮田市、八潮市、北本市、春日部市では記念撮影用のプレートやボードと一緒に撮影できるサービスを提供しています。宮代町では婚姻届の写しをオリジナルの記念台紙に収めて贈呈するサービスがあります。

市町村ごとにさまざまな婚姻記念の企画がありますね。おめでたいことですし、街としても住民が増えるわけですから、こういったサービスは出来る限り行っていただきたいですね。上記に記載した市町村の詳しい内容については各市町村の市役所等でご確認ください。

私どもでは幸せなカップルを一人でもたくさんマッチングできるよう今後も努めていきたいと思います。婚活を始めてみたい方、ほかで結果が出なかった方、結婚のことで悩んでいる方、お気軽にコラボ大宮にご相談ください。お待ちしております。