婚活がうまくいかない

 

20代の頃は結婚なんて意識しなかった。けど30代になり、仕事も忙しくなり、気づいたら30代後半に入ってしまった。人によっては40代になってしまった。そういう方もいらっしゃると思います。

職場ではいい人がいないし、今の生活範囲だと異性と出会う機会がほとんどない。そして夢を描いて婚活を始めたけど思うようにうまくいかない。うまくいかない理由はいろいろあるのかもしれません。

たとえば、相手に求める理想が高いのかもしれません。外見、職業、収入、趣味、性格など、相手に求める条件はいくつかあるでしょう。でも複数あった場合にそれらすべてをクリアしている方はなかなか出会うことが難しいのが現実ではないでしょうか。条件を一つや二つに絞ってみたり、相手に求める条件をゆるめてみると出会いの幅が広がっていくはずです。

また、お見合いや婚活パーティ等で会った人を第一印象で判断していませんか?写真と印象が違うとか、話が盛り上がらなかったなど、最初の印象で判断してしまうと本当は相性が良い方かもしれない人を逃しているかもしれません。第一印象も大事なのですが限られた時間で相手の事すべてを知るのは難しいのが現実です。特に悪いところがなければもう一度会ってお話ししてもよいでしょう。

婚活はタイミングが大事です。うまくいかない時にも立ち止まらず、気持ちを整理してどんどん出会えるように努力していくことがステキな出会いにつながっていきます。悩んでしまうこともあると思いますが、相談にのってくれるカウンセラーがいるのが結婚相談所の良いところです。どんなことでも気兼ねなくご相談ください。お待ちしております。