義務感で婚活していませんか

 

同年代の友達や知人が結婚したり、子供が産まれたり、そういう話を聞くことが増えはじめ、自分もそういった年齢になったのかなと感じる方もいらっしゃると思います。学校を卒業して一生懸命、就職活動をして今の仕事を見つけ、キャリアを積んでいる方もいるでしょう。恋人がいない時期が長くなり、出会いがほとんどない毎日を送っていることに危機感を感じて、婚活を積極的に行う方もいらっしゃると思います。

でも、いざ婚活を始めるとうまくいくと思っていたのが、実際はそうでもなくて、いい人に出会えないとか、出会えても交際がうまくいかない、自分はいい人と思うのに親が反対してくるなど理想と現実に悩むこともあると思います。真面目な方に多いのですが、婚活を就職活動のように義務的に追い立てられるように活動している方もいるかもしれません。誰のための婚活か分からなくなることもあるでしょう。

自分らしくいられて、話しやすくて居心地がよい相手とめぐり会うのは人によって様々です。最初のお見合いでそのままスムーズにいく方もいますし、何人も会ってようやくいい人と出会う方もいます。

人にもよりますが婚活はいろいろと悩むことも出てくるでしょう。でも義務感で取り組む婚活ほど楽しくないものはありません。成婚はゴールではなく、婚活を通じて出会い、結婚し、その後の結婚生活のことも含めて、あなたとあなたが好きになったお相手と楽しく生活をおくっていくことが何より大切なことです。人生を一緒に楽しむことができるお相手を見つけることはなかなか難しいのが現実かもしれないですが、婚活をもっと楽しんで取り組んでみてもよいと思いますよ。婚活で挫折や疲れてしまった方などお気軽にコラボ大宮にいらっしゃってみてください。もう一度、一緒にがんばってみましょう。