独身女子会卒業で一気に婚活が進む理由5選

 

気心の知れた女同士で集まっておしゃべり…、いくつになっても女子会って楽しくてついつい時間を忘れて夢中になってしまいます。でも、毎週末のように女子会を楽しんでいる方の中には、そろそろ“女子”なんて言っていられない?周りに既婚者も増えてきて実は結婚に対して焦りを感じている方も多いはず。女子会よりもそろそろ婚活しなくちゃ…と、うすうす感じてはいてもやっぱり楽しい時間を自分から遠ざけること、大好きな仲間の誘いを断ることはとても勇気が要りますよね。今回はそんな方の背中を少しでも押せるように、勇気が湧くように、女子会を卒業して婚活が一気に進む理由をまとめました。

 

危機感に駆られる、寂しくなる

いきなり厳しい現実!!ですが、悪いことではありません。今まで楽しい女子会があることによって直視できていなかった現実がしっかり見えるということ。女子会をしていれば自分と似た境遇の仲間に安心し、出会いがなくても寂しくありません。でも婚活に取り組むなら多少の危機感と寂しさがあった方が、真剣に、積極的に出会いを求める気持ちが湧き、結果に繋がりやすくます。

 

人の批判や否定をしなくなる

女子会ではどうしても人の噂話、それも批判や否定の混じったものが話題になることが多いもの。でもそういう話で盛り上がっている女子会は周りの目にどう映るでしょうか?正直、品がなく見苦しいです。それにマイナスな言葉を頻繁に発していると脳にもそれが伝わって自分の気持ちや考え方もつられてマイナスになっていき性格も卑屈になっていきます。そういった話題から距離を置くことで気持ちがスッキリし、そのプラスの空気は周りにも伝わって良い出会いに恵まれたり、男性から声がかかりやすくなったりという変化が起こります。

 

男性と会うことが多くなり綺麗になる

これは当たり前のことですが、女子会に使っていた時間を積極的に婚活に使うことで男性との出会いの数は一気に増えます。合コンや街コン、婚活パーティーへの参加、お見合いやデート、男性と会う回数が増えることによって見た目にも気を使うようになります。女子会でもおしゃれな仲間から刺激を受けたりトレンド情報を交換したりすることもあるかもしれませんが、男性との出会いの場で必要なのは流行や特別なおしゃれではなく、女性らしく清潔感がありTPOにも合った服装やメイクです。男性の視線を気にすることで男性から見た「綺麗」を自然と身に付けることができるようになります。

 

将来設計がリアルにできるようになる

婚活に取り組むうえで独身女子会からの卒業はすすめていますが、決して女友達と会うなと言っているわけではありません。むしろ既婚者の友達がいれば積極的に会ってほしいと思います。独身女子会ばかりしていると、既婚の友達とは共通の話題が減ったり生活リズムが違ったりで疎遠になりがちですよね。でも既婚者のリアルな結婚生活の話から婚活中の方が学べることは多いはず。どんな相手なら自分の理想の結婚生活が叶うのか、将来どういう風に生活をしていきたいのか、既婚者の話を聞いてイメージを膨らませると、しっかり現実的に考えることができ、婚活も進めやすくなります。

 

意外と友達を失わない

女子会を卒業できない最大の理由は友達を失うのではないかという不安ではないでしょうか?急に大切な友達を失ったら気持ちが落ち込んで婚活どころではないですよね。でもそう簡単に失わないような、絆の深い友達だからこそ、今までの女子会もなかなか卒業できないほど楽しかったはず。きっと「婚活するから!」とあなたが話して応援してくれないような友達ではありませんよね?縁を切るわけではないのです。深く考えすぎずに、「しばらく婚活に専念!」「この日は婚活パーティーだから女子会は不参加!」ありのままを話してみてください。意外と「実は私も婚活したい…」「詳しく教えて!」ということになるかもしれません。

 

楽しい女子会から卒業するのは簡単ではありませんが、残念ながらあなたの今後の人生を変えられるのも、その人生の責任者も女子会仲間ではなくあなた自身。自分が変わらなければ現状は変えられません。婚活を始めるなら早い方が絶対に結果も出やすいです。自分の時間、今後の自分の人生に必要な時間をしっかり確保して婚活へのスタートが切れるといいですね。