埼玉で結婚したい!地元婚活のススメ

 

「結婚後も埼玉に住みたい」
「結婚するなら埼玉か埼玉近郊の人がいい」

コラボの会員様もですが埼玉で婚活中の方の中には、こんな風に考えている人も多いと思います。

地元での婚活は結婚後の生活に色々なメリットをもたらしてくれます。そのメリットを改めて紹介していきます。

 

やっぱり地元が住みやすい!

進学や就職で地元から離れたことがある人の多くが、地元に帰ると「やっぱり地元が最高!」と口をそろえて言います。幼いころから親しんだ環境、どこに行けば何があるか分かっている環境というのは住みやすさ、生活の快適さに直結します。

 

家族や友達、大切な人や頼れる人が近くにいる

物理的に近い距離に大切な相手がいるということは安心感があるものです。新型コロナの感染拡大による緊急事態宣で今までにないほど長い期間、親御さんに会えていないという人もいるかもしれません。近くに住んでいれば、短時間でも会ってお互い安心できるのに…と悔しく感じている人もいるでしょう。こういった緊急なことの他にも日々困った時や悩んだ時、話せる相手が近くにいる安心感はとても大きなものです。

子育てのことを考えた時にも、近くに頼れる人がいる地元なら初めての子育てでも孤独を感じる心配もなく、子供も色々な人との関わりを持ちながら成長できるという大きなメリットがあります。

またお互いの両親が歳を重ね、介護などの心配が出てきた時にも実家までの距離が近いと安心ですね。

 

価値観が似ている

同じ場所で幼いころから育っていると、風習や価値観に大きな差がありません。お盆やお正月、冠婚葬祭など意外と住んでいるところによって風習、決まり事が細かく違っていたり、食べ物に関しても味付けや食べ方が違ったりします。その違いに触れるのは面白い反面、生活している中で相手の行動に驚いたり、ストレスを溜めてしまったり、お互いにちょうどよく折り合いがつけられない場面が出てくることも…。地元が同じだとそういったストレスを感じる心配は少なく、夫婦円満に結婚生活を送れるというメリットもあります。

 

地元が同じ相手とは、知っているお店など共通の話題も多く、婚活中もお見合いやデートで会話が盛り上がりやすい傾向にあります。埼玉は「ださいたま」なんて言われることもありますが、住みやすく地元愛が強い県民性があるように感じます。大宮や浦和は住みやすい街ランキングでも毎年上位をキープしていますね。埼玉で結婚したいと思ったら、地元に根差した結婚相談所での婚活がおススメです。コラボ大宮では無料相談も受け付けていますので是非ご利用ください。