お見合いマナー・女性編

結婚相談所でのお見合いマナー

◆第一印象と女性らしい服装

  出会いは第一印象が大切です。女性の方も最近パンツを履く人が多くなっていますが、お見合いのときくらいは、ワンピースやスカートが好感度をアップしま す。最初に会った瞬間の目から入ってくる印象の問題ですね。男性にも、女性と会っているのよということを意識してもらうためにも必要ですね。色にも少々気 をつけましょう。柔らかい、ソフトなイメージをつくった方が良いですね。外見から優しさを出していくことが大事です。

 

◆笑顔と愛嬌

よく女性は、私は美人でもないし…と言って悲観的に思っている人も多いです。いやいや、男性の前でニコニコ振舞うことをすれば笑顔美人になれます!昔か ら女は愛嬌と言いますね。そうです、そういう気持ちが大切なのです。笑顔で接し てみると、自然に男性とも会話のコミュニケーションがとれていくと思います。男性もそういう方だと心がなごみ、なかなか口が重い人でも、この人なら話が出 来るといった感じになれると思います。

 

◆会話はフィフティーフィフティー

会話の部分でも、男性なら何でも女性は男性の方からエスコートされるのが当たり前と思っていませんか?お互い初対面ですので、お互いフィフティーフィフ ティーの感覚で、その場は2人のせっかくの時間です。色々なことを話してお互いを知ろうとする努力が必要です。2人で楽しい時間にしましょうと思う気持ち が大切ですね。

 

◆謙虚な姿勢

そして女性は観察力が鋭いですね。嫌な点は、すぐ見つけてしまう点ですね。しかし人間長所と短所は紙一重と言えます。良いところもあれば悪いところもあるのが人間です。自分も悪いところもあるしと少々謙虚な姿勢も大切です。

 

◆協調性

そして相手に合わせることも協調性の部分もお見合いでは必要かもしれません。昔の時代の女性を思い出して見て下さい。ご主人のいったことに対して「ハイ、 ハイ」と答えて行動していた時代がありました。今は女性も社会に出て男の人と 肩を並べて仕事もしています。それゆえに女性らしさというものが失われつつある感じがします。現在は強い女性が多くなっています。仕事をしているときは強 い女で良いのですが、プライベートや、自分の相手の前では謙虚で優しい女性であって欲しいですね。それが男性の気持ちの中でも、「この人いいな」に変化す るのではないでしょうか…。

 

 

ステップアップ

 

このような女性に男性は惹かれます

  • 一緒にいて安らげる・癒される人
  • プライドを傷つけない人
  • 料理上手な人

 

このような女性は男性に嫌われます

  • 男を立てることを知らない人
  • 指図する人
  • 「ごちそうさま」が言えない人
  • 経済観念が弱い人
  • 何かしらのプレッシャーをかける人

 

前の記事

お見合いマナー・男性編

次の記事

お見合い必勝ガイド・男性編