《女性の婚活体験談》私が20代で結婚相談所に入った理由

 

埼玉県さいたま市の仲人型結婚相談所

コラボ大宮です。

結婚相談所で婚活に励んでいる人の年齢は、

20代から上は60代以上ととても幅広いです。

20代の出会いというと誰でも手軽に使える

アプリやSNSを選ぶ人も多くいますが

そこでの経験を経て結婚相談所での婚活を決意する人も。

今回は28才で入会を決めた元女性会員様のお話です。

 

「取り残されたくない!」で始めたマッチングアプリ

大学時代から友達に誘われての合コンなどは

参加していたものの、本格的に婚活を始めたのは

26才のとき。マッチングアプリへの登録でした。

仲の良い友達の結婚報告が続いて

微かな焦りを感じたことに加え

職場の同期がマッチングアプリで出会った人と

デートをしていることを知り、

「取り残されたくない!」と感じて婚活を始めました。

 

すぐに出会えた理想の相手

アプリ登録後は数人とメッセージをやりとりし

初めてデートをしたのが同い年で趣味も同じ男性。

イケメンでおしゃべり上手、しかも積極的に

アプローチの言葉をくれる彼をすぐに好きになり

付き合うことに。結局アプリは2か月で退会しました。

 

裏切りと開き直り

彼のお金の使い方が無計画なところや

約束を時々ドタキャンするところに

多少の不安はありつつも

「すぐじゃないけど結婚は早めがいい」

という彼の言葉を信じ、交際は約1年間

順調に続きました。でもある日、彼が未だに

マッチングアプリで活動していることが発覚!

しかも自分たちが出会ったアプリ以外にも複数の

アプリを使っていて、デートのドタキャンの日に

女の子と会っていた事も分かりました。

はじめは苦し紛れな言い訳を並べていた彼でしたが

段々、押し問答に疲れてきたのか途中から

「悪いけどそういうモンだよ」

と開き直り…「結婚願望も本当はない」

と言われその日でお別れになってしまいました。

 

もう心も時間も消耗したくない

あと数日で28才というところで

彼と別れ、もう一度アプリへの登録を

考えましたが、彼の言った「そういうモンだよ」

という言葉に妙に納得してしまった自分もいて

「婚活という意識でやっている人がどれくらいいるのか」

「友達からマッチングした相手が既婚者だったと聞いた

こともあるし…」

「またこんな風に時間も心も消耗することになったら…」

そんな考えから婚活の方法を変えることにしました。

 

結婚相談所を選んだ理由

そして選んだのが結婚相談所でした。

「20代で結婚相談所は早い」と友達に

言われることもありましたが

結婚願望があるんだから何も早くありません。

むしろアプリで痛い目を見た私にとっては

もう少し早くこっちに来ていれば…くらいの

気持ちでした。

結婚相談所を選んだ理由は2つ

◎面談時に“1年での結婚”と

 ハッキリ期間付きの目標を掲げてくれたこと

◎活動費が必要な分、真剣に結婚を考えている人としか

 出逢わないこと

でした。同じ婚活でも場所が違えば出会う人も全く違う。

今は恋愛や結婚といったことに限らず出会いを提供するアプリ

は多く、そこにはたくさんの楽しみや良いこともあるのだろうけど

自分の目的と合っているのかはよく考えた方がいいと思いました。

 

最後に

今回は元女性会員様のお話をもとに体験談を書かせて頂きました。

そしてこの女性は1年かからず3つ年上の会社員の男性と

8か月で成婚退会、幸せな結婚生活を送っています。

どんな方法であれ、出会いの目的がバラバラの人同士が

出会ってしまうと悲しい結末やトラブルにつながることが

あります。

自分の目的と気持ちに適した出会い方を選択することが大切ですね。

 

 

 

 

 

婚活ダイアリー  も合わせてご覧ください♪

 

オンライン専用の婚活サポート始めました!

《料金は安く、安全性は抜群!》

本気の人だけのオンライン婚活

―LOVE FIRST―