やがて来る⁉︎AI婚活

 

さまざまなデータから自ら学習し、理解、思考するAI(人工知能)。AIは過去の傾向から未来を予測したり、データの分析で類似傾向のグループを発見したり、関連性を見いだしたり、さまざまな推測を得られるのが最大の魅力。

2016年にはGoogleが開発したAlphaGoが囲碁のトップ棋士に勝利し話題となりました。さらにここ数年、AIを用いた自動運転カーの開発が進んでおり、自動車の概念がガラッと変わる時代がやってきそうです。

こうしたなか、日立製作所が今年6月、AIとウェアラブル技術を用いて組織の幸福感を計測する技術や実証実験の結果を発表。人や組織の活性度、幸福感によって生産性の向上に関係性があることに着目。AIによって「出社・退社時刻」「会議の長さや人数」「デスクワークの仕方」についてアドバイスを自動で表示。「午後に会話をすると幸福度が高くなるタイプ」「午前中のデスクワークで幸福度が高くなるタイプ」「会議が多い日のほうが幸福度が高くなるタイプ」といったタイプを提示してくれます。このAIによって幸福感が上昇した部署の受注額が平均より11%上回る結果が出たとのこと。

将来的には婚活もAI技術を取り入れ、「家族構成」「年齢」「職業」「性格の傾向」「食べ物の好き嫌い」「出身地」のほか、あらゆるデータを分析して傾向を割り出し、より相性の良い相手を選ぶ婚活マッチングに活用する時代がやって来るかもしれません。

でも、経験のある仲人はこの男性とこの女性は合うかなと、二人の性格や家族構成などさまざまな情報やこれまでの経験を生かし、お見合いのお相手を紹介したりします。しかも婚活はマッチングして終了ではなく、交際期間がとても重要ですので、プロポーズまでの交際中のフォローは仲人の腕のみせどころです。家族や友人も心から祝福してくれる、より良いゴールインに向けてあなたらしい婚活をがんばってほしいですね。