結婚を遠ざけているのはあなた自身⁉︎

「結婚を遠ざけているのはあなた自身⁉︎」

 

結婚相談所などで婚活をされている方は違うと思いますが「ある程度の年齢までには結婚するつもり」「理想的な相手が見つかるまでは結婚しなくても構わない」と思っている20代30代の方は意外と多いのではないでしょうか。

つまり、結婚しなければという切迫感はなく、いずれ結婚したいが今すぐに結婚したいとは思わない、いい人が現れるまでは結婚しなくてもいいというのが20代30代の一般的な男女の心理なのかもしれません。そうした方々は「いつかは結婚できる」と考えている方が多く、いい人とめぐり会えるはずだ、自分にぴったりの人が現れるはずだと思っているうちに、非情にもあなたはどんどん年をとっていく。気づいたら、いつの間にか40才になってしまったということがあります。普段の生活のなかで、異性と出会う機会というのはどれだけあるでしょう?職場?よく行く美容室や飲食店のスタッフ?宅急便の男性?スーパーの店員さん?そこに出会いがあったとして、さらにあなたの理想とする結婚相手としてふさわしい相手となると限られてくるでしょう。

結婚相手を探したいなら、やはり結婚相談所をお勧めします。結婚相談所の人だから、そう言うのでしょうと思うかもしれませんが、昔と違って結婚相談所に登録している方は出会いが少ないとか職場でもいい人がいない、お付き合いしている人はいるが(いたが)結婚する気持ちがないなどさまざまな理由で相談所で婚活をしているのが現実です。

婚活は早めにするほうが出会いのチャンスは広がります。いずれ結婚できる、運命の出会いがあるはずだなど思っている方はちょっと立ち止まって結婚や出会いの現実について考えてみてはいかがでしょう?