「結婚は勢いが大事」は本当?

家族や友人、身近な人と婚活、結婚の話題になったとき、「結婚には勢いも大事だよ」というようなアドバイスをもらったり、結婚の決め手や理由を既婚の相手に質問したとき「勢いもあるかな~」なんていう回答が返ってきた経験ありませんか?「勢い」という言葉だけ切り取ると、大切な結婚をそんな風に決めていいのか、勢いなんかで結婚して失敗しないのか、という心配をしてしまう少しネガティブなイメージを持つ人もいるかもしれません。でも「勢い」を「タイミング」という言葉に置き換えたらどうでしょうか。そうすると納得しやすいと思います。ここでいう「勢い」は「タイミング」と近い意味があります。結婚願望があれば誰しも好きな人と結婚したいと考えます。一方通行ではなく現実的に結婚を考えるためには相手にも好きになってもらう必要、交際する必要があります。そしてお互いの好きという気持ちが高まったときがプロポーズのチャンスです。「このお互いの好きという気持ちが高まったとき」が正に「勢いのあるタイミング」です。お互いの勢いのあるタイミングにプロポーズすることができれば、スムーズに結婚まで進むことができる。これが「結婚には勢いが大事」の本質だと思います。人生を大きく変えることになる大切な結婚。慎重さももちろん大切ですが、勢いのあるタイミングを逃さないことも大切です。慎重さと勢い、両方を持ち合わせて婚活することが結婚への近道です。