《結婚相談所の婚活》婚活疲れは35歳過ぎから?悩めるアラフォー女性へ

悩む女性結婚相談所の婚活では30代の女性は

比較的早く結婚が決まると言われます。

それでも35歳を過ぎてアラフォーと呼ばれる

領域に入ると、それまでとの変化を感じて

婚活への不安が膨らんでいくことも多いです。

真面目なアラフォー女性の「婚活疲れ」

結婚相談所に入会し、きちんとスタジオで写真も撮り、

仲人からのアドバイスやカウンセリングもしっかり受け

真面目に婚活に取り組んでいるのに思うようにお見合いが

組めない…。35歳を過ぎて、こんな行き詰りを感じるようになった

という女性は少なくありません。

高望みしているわけではなく、「普通」の男性を希望しているのに

自分が希望する男性からはお見合いを断られ、

申し込んでくるのは40代後半~50代のアラフィフ男性。

現実を突きつけられ前に進めず

このまま結婚できないんじゃないか……

もう婚活は諦めようか……

と婚活疲れに繋がるパターンもアラフォー女性には

あるあるです。

婚活疲れから脱却!

疲れたらまず休む…つい考えがちですが、

正直、婚活では歩みを止める選択は本当の

最終手段にしてほしい、できればそれを選ばないで欲しい

と思います。婚活では若さは最大と言っていいほどの武器。

「ちょっと休む」と言っている間にも

時間は過ぎ、自分も周りも年齢を重ね、ますます厳しい

婚活になることが予測できるからです。

条件を見直す

婚活疲れから脱却するためには現在の状況を軌道修正し

疲れない婚活の仕方を選択することも重要です。

まず希望している「普通の相手」は本当に普通かどうか。

年収500万円以上、身長170㎝以上、年齢+5歳までなど

実は厳しく絞っていませんか?

相手への希望を持つことは大切ですが、全て希望通りの条件が

揃っている人を見つけようとすると果てしなく時間がかかります。

まずは条件を見直して1つでも2つでも許容できる範囲を広げて

みましょう。

婚活方法を変える

婚活方法が合っていなくて結婚が出来なかった、

手段を変えたら驚くほど早く決まった、というのも

よくある話です。アプリから結婚相談所に婚活の場を移したり

大手の結婚相談所から個人の結婚相談所に移るということもあります。

自分と相性の良い婚活方法、サポートしてくれる仲人、カウンセラー

の元で婚活をするということも婚活疲れを回避するために重要です。

 

最後に

真面目な性格のアラフォー女性ほど陥りやすい婚活疲れ。

思い通りに進まない婚活の中では視野が狭まりがちですが

結婚と言う目標を見失わずに自分自身で出来る努力を

続けること。こういった前向きな姿勢こそが婚活疲れを回避しながら

良縁に恵まれるための秘訣と言えるかもしれません。

 

 

婚活ダイアリー  も合わせてご覧ください♪

 

オンライン専用の婚活サポート始めました!

《料金は安く、安全性は抜群!》

本気の人だけのオンライン婚活

―LOVE FIRST―

 

 

 

結婚相談所の相談風景

埼玉県さいたま市の結婚相談所コラボ大宮は、さいたまにお住いの30代、40代、50代の男女をはじめ、埼玉県で結婚を目指す方の婚活をサポートしています。

埼玉県の結婚相談所の中でも、コラボ大宮は手厚いサポートと安い料金が人気。短期集中で結婚を決めたい方におすすめのダイヤモンドコースや、安い料金で婚活したいという方に人気のゼロ円婚活など、一人ひとりに合わせたおすすめプランをご案内。

埼玉で婚活を考えている方におすすめの婚活無料相談会は毎月パレスホテル大宮で開催中です。