《婚活中の交際》順調な交際の秘訣!気持ちに余裕を持った行動を

カップル

結婚に向け交際を進めていく際、お互いに

「この人と結婚してこの先ずっと一緒に居たい」

と思えるかどうか、判断するポイントは

色々あると思いますが、順調にゴールインする

カップルは、気持ちに余裕を持って

交際をしているカップルが多いです

気持ちの余裕を感じ取る事ができるのは

例えばこんなところ…

 

自分の意見を言える

食べたいものやしたいこと、

お互い素直に伝えられている二人を見ると

気持ちに余裕があるなと感じます。

「何でもいいよ」

「合わせるよ」

気持ちに余裕がないとこんな風に

自分の意見を言わず相手に選択権、決定権を

まるっきり渡してしまう人が

多いのです。

「このチャンスを逃したくない」

「やっと交際まで来たのにダメだったら

もう出会いがないかも」

自分の中でそんな焦りがあると、嫌われたくないからと

とにかく相手に合わせようとする…でも実際は

一緒に考える楽しみも味わえず、また自分で考える

積極性もなく、相手にとっては悪印象になってしまうことが

ほとんど。今の交際を大切にしたいのであれば、

「嫌われないように」と遠慮したり過度に

自分を抑えたりするのではなく、ふたりの時間、

コミュニケーションを最大限に楽しむことを

優先させましょう。

 

連絡頻度

「相手から返信が来ない」

「連絡をするときはいつもこちらからで不安」

そんな悩みもよく耳にします。

連絡の取り方に関しては本当に人それぞれ感覚が

違います。自分の感覚通りに連絡が来るなんて

思わない方が良いのです。

気持ちに余裕がなく

不安になりすぎて相手の状況を考えず

何度も電話をかけたりメールやラインを

連続で送ってしまうという人もいますが

どんどん相手の気持ちが離れていくので

控えましょう。

連絡がなかなか来ないのであれば

その間は相手のことを考えるのは一旦休憩、

自分の仕事や趣味の時間にしたりと

楽しい有意義な時間にスイッチして

過ごす方が健全です。

相手の存在に依存し過ぎず、一人の時間も楽しめる

前向きな人は相手にもその空気感が伝わり

魅力的な人だと印象がUPすることもたくさんあります。

 

最後に

交際を順調に進める為には

ある程度の気持ちの余裕を持つことが

大切です。一方で自分の気持ちを

素直に伝えることも重要。

連絡頻度やデートプランに関して

なかなかやりとりが上手くいかなければ

相手を責めずに

「私はあなたとここに行ってみたいと思ったけど

どう思う?」

「出来れば1日1回は連絡を取り合えたら嬉しいけど

どうかな?」

など相手に対する前向きな思いを織り交ぜて

話せば相手も悪い気はしないはず。

大切な相手との関係に執着、依存することなく

気持ちに余裕を持ったコミュニケーションで

前向きな交際をしていきましょう。

 

 

 

婚活ダイアリー  も合わせてご覧ください♪

 

オンライン専用の婚活サポート始めました!

《料金は安く、安全性は抜群!》

本気の人だけのオンライン婚活

―LOVE FIRST―