初心者さんもベテランさんも!忘れちゃいけない婚活の基本的な心がけ

 

婚活に励んでいる人の中には結果を出すためにそれぞれ自分の中で大切にしている考え、マイルールがあるという人もたくさんいます。反対に始めは心がけていた大切な考えを忘れてしまっているという人も…。今回はこれから婚活を始めようという婚活初心者さん、ずいぶん婚活歴が長くなってしまったベテランさん、どちらも同じように意識してほしい、大切にしてほしい基本的な婚活中の心がけをまとめました。

 

出会いを大切に

これは年齢性別関係なく、婚活をしている人には絶対にいつも心に留めておいてほしいことです。結婚を意識しすぎるあまりに、自分が考える相手の条件に合わなかったり、この人と結婚はない、と感じたりした瞬間にもうそこから心が離れて相手に対して失礼な態度を取ってしまう人がいます。でも実はもっと掘り下げて会話をしてみたら意外と盛り上がったり、相性が良かったりすることがあるかもしれません。ひょっとしたらその人が、あなたに合いそうな友達がいる!と紹介をしてくれるかもしれません。失礼な態度を取ってしまったところをあなたの理想とするような素敵な人に近くで見られているかもしれません。運命の相手との出会いはどこにあるのか分からないのです。会った人全員と連絡先を交換してアフターフォローまで丁寧に接しましょうということではなく、そこで顔を合わせたならば最低限その時間を有意義なものにしてお互いが気持ちよく過ごせるように、また相手のことを知ろうという気持ちを持って接することが大切です。一期一会、ひとつひとつの出会いを大切にしましょう。

 

条件だけで相手を見ない

婚活をするうえである程度、自分が望む相手への条件と言うのは考えておかないといけません。年齢、収入、身長、人によってこだわるところは様々です。ですが、考えた自分の条件と合致する人以外を完全にシャットアウトしてしまうようなことはやめましょう。それによって婚活に行き詰まる人がたくさんいます。もちろん絶対に譲れない条件という部分で合致しないのならば仕方がありません。でもほんの少しでも緩めることのできる条件であれば一旦そこは目を瞑って会ってみる、印象が悪くなければ交際してみるのもいいと思います。実際に関わってみたら今まで持っていた相手への条件なんてどうでもいいと思えるほど魅力のある相手かもしれません。かたくなに条件にこだわるのではなく、柔軟な姿勢でいることが大切です

 

受け身ではなく積極的に動くこと

自分からアプローチするのが苦手、恥ずかしいという人は本格的に婚活を始めても消極的でなかなか前に進まないことが多いです。本気で結婚をしたい、婚活をしようと思うなら、とにかく積極的に自分から動くことを大切にしてください。いくら頭で悩んでも状況は変わりません。まずは行動を起こすことです。これが出来る人と出来ない人では婚活の進むスピードが全く違うのです。

 

当たり前のようなことでも、基本中の基本だからこそ忘れがちなこういった心がけ、しっかりと意識することでその婚活もあなた自身もステップアップできるかもしれません。