《婚活の悩み》婚活がうまくいかない原因は?諦める前に見直そう!

埼玉県さいたま市の結婚相談所コラボ大宮です。

結婚相談所の婚活は

入会から半年経たずに

素敵なパートナーと出会い結婚が決まる人、

1年での成婚を目標にしていたはずが

上手くいかずに長期間活動を続ける人、

途中でいわゆる「婚活疲れ」に耐えられず

婚活をやめてしまう人、それぞれです。

婚活を成功させるには、それまで成婚に

結びつかなかった原因をきちんと知っておくことも

重要です。

 

自己分析ができていない

結婚相談所では、婚活開始時に

相手に求める条件をいくつか挙げて

仲人や担当者と共有したり

プロフィールに書いたりします。

しかし、婚活をスタートして

いざ、たくさんの異性のプロフィールを見ると

年収の高いイケメン、年齢の若い美人…など

最初に決めた条件よりも

さらにハードルの高い人ばかりに

目が奪われてしまい、

適正なマッチングが出来ずお見合いが

組めない…というのはよくある事です。

これでは婚活がうまくいかないのは

当たり前。

それだけ男女ともに

「予想以上に良い条件の人がいる」

結婚相談所。しかし、問題はそこではなく

「相手にとってあなたが結婚相手としての

対象になるか」が重要ですよね。

相手だってあなたと同じように

「より良い条件の人と会いたい」

というのが本音です。

お見合いを申し込むのは自由ですが

一日でも早く結婚をしたいと

真剣に考えるのであれば、

自分が起こす行動に対しての

成功率も考えながら婚活を進める必要が

あります。

 

自分の見え方を気にしていない

「自分は自分らしく!」

「嫌われる勇気!」

本屋さんでもネットでも最近はこういう

ワードをよく目にしますが、

結婚相談所の婚活においては

「自分らしく」という言い訳で

非常識な行動をとるのはもちろん

タブーですし

嫌われる勇気よりも好かれる努力がずっと大切です。

お見合いやデートの短い時間の中で

相手にとってその時間が楽しいと感じられる

ような言動を心がけ、交際が始まれば

直接会っていない時の連絡などでも

信頼を築く必要があります。

相手からどう見られるか、思われるかは

とても重要。

これは服装や言葉選び、マナー、

一貫して全てに言えることです。

 

婚活方法が合っていない

結婚相談所ですぐに素敵なパートナーに出会い

結婚した人の中にも

実はそれ以前に何年も実らない婚活方法を

続けていた…という人もいます。

マッチングアプリだったりSNSだったり、

別の結婚相談所…ということも少なくありません。

例えば、アプリやSNSで婚活していたけど

相手に結婚願望がなく、既婚者や

からだ目当ての人とばかりマッチングしてしまい

むだな時間を過ごしてしまったというパターン、

結婚相談所で活動していてもサポートが手薄だったり

担当者との相性が悪く結果が出なかったパターン、

色々です。しかし、

婚活疲れで限界だったけど

婚活方法を変えたら

信じられないくらい早く結婚できた!

というのも実際によくあることです。

それだけ婚活をする方法、手段は

その結果に直接的に関係してきます。

 

最後に

婚活がうまくいかない人も

もう諦めかけているという人も

うまくいかない理由をきちんと知ることが出来れば、

その原因の部分を除いたり、改善したりすることで

全く違う結果が手に入るかもしれません。

自分では気が付くのがなかなか難しいかもしれませんが

婚活、結婚を諦める前に、一度

婚活のプロである結婚相談所の仲人や

忖度なく第三者の目線で意見をくれるような人に

婚活が上手くいかない理由を深堀りしてもらい

改善策を見つけてみて下さい。

 

 

 

婚活ダイアリー  も合わせてご覧ください♪

 

オンライン専用の婚活サポート始めました!

《料金は安く、安全性は抜群!》

本気の人だけのオンライン婚活

―LOVE FIRST―