入会前に知っておいて!結婚相談所での婚活をおすすめできないタイプとは?

 

結婚相談所は真剣に婚活をしている人だけと出会える安全で効率的な婚活の場として人気があります。しかし結婚したい人なら全員におすすめできるかというと、そうではありません。自分が望む形の結婚をするには婚活方法を正しく選択することが重要。

そこで今回は結婚相談所での婚活をおすすめできないタイプについて解説します。

 

こういう人は結婚相談所で婚活、おすすめしません

絶対に年下の男性と結婚したい女性

結婚相談所で婚活をしている男性の多くはお見合い申し込みの時点からほとんど年下の女性を選びます。男性が年下女性を好む理由は様々ですが、一言で言ってしまえば本能として抗えない部分。特に結婚したら子供が欲しいと思っている男性は相手女性の年齢が若い方がいいと考えるでしょう。もちろん今までに結婚相談所で年下の男性と出会い結婚した女性もいますが、確率でいうとどうしても低くなってしまうのが現実です。絶対に同い年~年下の男性と結婚したい!これだけは譲れない!という女性には結婚相談所での婚活はおすすめできません。

 

じっくりゆっくり付き合ってから結婚したい

相手のことを完全に理解しなければと結婚するのは怖い、1年くらい付き合ってみないとその人と結婚できるかなんて分からない、という人は残念ながら結婚相談所での婚活は向いていないかもしれません。結婚相談所で婚活をしている人は一日でも早く結婚したいと考えている人がほとんどです。早い人は入会してから半年前後で結婚が決まる人も。それは決して相手のことをきちんと知らないまま結婚しているのではなく、短期間でお互いへの理解を深め、2人が結婚という目標に向かって進んでいるから出来ることです。

 

結婚相談所は

  • プロフィールで事前に相手の基本情報が分かる
  • 交際に入ったらダラダラせずきちんとステップを踏んでいけるように仲人のサポートがある
  • お見合いや、交際して上手くいかなかった時のお断り、お別れは、結婚相談所が間に入るのでスムーズに気持ちを切り替えて次に進める

など、短い期間でも安心して婚活、結婚ができる仕組みになっています。省ける時間を省きながらスピード感を持って婚活を進める結婚相談所のやり方は、ゆっくり時間をかけて相手を知り結婚したいという人にとってはちょっと苦痛に感じてしまうかもしれません。

 

恋愛経験が豊富で積極性がある人

最後は“結婚相談所での婚活をおすすめできないタイプ”というよりは、“結婚相談所で婚活をする必要がないタイプ”についてです。結婚相談所を利用するメリットは色々ありますが、その中でも大きいのは安全性と婚活のプロのサポートを受けられるという2点です。

異性との付き合いに慣れていて積極性もある人は、サポートなしでも相手への接し方や気持ちを察して行動する力が高く積極性があればどこにいても出会いのある状況を自分で作り出すことができます。安全性が保たれた婚活が出来るという点に関しては結婚相談所を利用するメリットはありますが、活動費も含めメリット、デメリットを天秤にかけて自分にとって最適な婚活方法を選択するのがおすすめです。

 

まとめ

いかがでしたか?婚活方法に正解、不正解はありません。どの方法にも少なからずメリット、デメリット両面があるのです。自分にとってどの婚活方法が合っているのか、それを正しく見極めたうえで婚活することが結婚への一番の近道です。