婚活疲れしていませんか?

 

婚活をしていると様々な方との出会いが期待できて楽しいと思う方はいらっしゃいます。でも一方で、うまく進まなかったりすると、気持ちが前向きにならなかったり、婚活に疲れたという方もなかにはいらっしゃいます。

どうして疲れてしまうのでしょう?「理想の相手や気の合う方に会えなかった」「うまくいくと思っていたのにお断りされてしまった」「いろいろな人と出会うたびに自己紹介して同じような質問をしたりされたりして、そういったゼロから作る関係に疲れた」「出会いがありすぎて誰がどういう人かわからなくなった」などいろいろな理由があるでしょう。

お見合いができなかったり、交際に入っても断られたり、ひとりの人に固執したり忘れられなかったりすると婚活が停滞したり、婚活疲れを起こしやすくなるかもしれません。婚活がうまく進まないと婚活自体をやめたいと考えてしまうこともあります。

でも、そんな時にもう一度、原点に帰って考えてほしいです。なぜ婚活しようと思ったのか、「今のままだと出会いが少なく、このままだと結婚できず、ずっと独りのままだから婚活を始めた」「好きな人と家庭を持ち、幸せになりたいから婚活を始めた」など、あなたなりの理由があったから婚活を始めたのではないでしょうか。

婚活に疲れたり、やめようかなと思った時は、自分が婚活をする理由は何だったのか、婚活をしなかったらどうなるのかを考えてみることが必要かもしれません。でもどうしても続けられない時はちょっと休んで気持ちを整理したり、心が元気になるのを待つことも大切です。

婚活でお悩みの方はお気軽にコラボ大宮に相談にいらしてください。いつでもお待ちしております。