会話を盛り上げる!魔法の「さしすせそ」

 

気になる人や好きな人がいるけど積極的に話しかける勇気がない、婚活中でいろいろな人と会っているけどいつも会話がはずまない、聞き上手を目指して、いつも相手の話を聞くように心がけているのにパーティーやお見合いに行っても毎回手応えなく終わってしまう…こんな悩みを持ったことはありませんか?一方、会話を盛り上げるのが上手な人、相手に生き生きと話をさせるのが上手な人もたくさんいますね。実は会話の中におりこむだけで自然と相手が気持ちよく話せる、更にいつの間にか相手から見た自分の印象がうんと良くなる魔法の言葉があるのです。特に女性はこの「さ・し・す・せ・そ」をよく覚えておくと、男性からのアプローチがぐっと増えるかもしれません♪

 

さ「さすがだね!」

これを言われて嬉しくない人はいないと思います。素直に相手を褒めることが出来る人は好印象を持たれますし、モテます!「理屈は分かるけどどうやって褒めたらいいのか、褒めるって難しい」と普段感じている人でも、この「さすが」というシンプルでライトな言葉はかなり使いやすいフレーズではないでしょうか?例えば自分の荷物を持つのを手伝ってくれたり二人で歩いているときに彼が車道側にまわってくれたり、気遣いを見せてくれたときには「ありがとう」のお礼にプラス「さすが、優しいね」の褒め言葉を加えることが出来れば、気遣いを見せた彼の方もきっと嬉しくて笑顔になるでしょう。

 

し「知らなかった!」

自分の趣味の話や得意分野の話をしたときに「知らなかった!」と言われるとちょっと嬉しくなりませんか?これを言うと得意顔になってどんどん話が溢れ出す男性、たくさんいます。自分が持っている知識も褒められると嬉しいポイントですよね。

 

す「すごい!」

これもとてもシンプルな褒め言葉です。「そんな大変な仕事をしているなんてすごい!」「たくさん趣味があってすごい!」「毎日自炊しているなんてすごい!」会話の中でもすごくおりこみやすいですしストレートに「褒め」の気持ちが伝わりやすい言葉です。

 

せ「センスいいね!」

褒めることが恥ずかしい、慣れていないという人は、まずは相手のセンスから褒めてみましょう♪容姿や性格を褒めるよりも間接的になるので照れずに褒めることができます。相手の身に付けているものや、選んでくれたデートのお店、何でもいいです。「センスいいね」と言えたら、相手も「こういう感じが好きなのか!」とあなたの情報を知ることができ、そこから会話が広がっていくことも多いでしょう。

 

そ「そうなんだ!」「そうだよね!」

今までの「褒め」と少し違いますが、相手の話を聞いて相槌を打つことも「しっかりあなたの話を興味を持って聞いていますよ」という意思表示をするのにとても大切なポイントです。話の内容によっては「そうだよね」という共感でも相手にとって嬉しい言葉だと思います。

 

どれもとてもシンプルな言葉ですが会話を盛り上げるにはすごく効果がありますし、こういうポジティブな言葉が多い会話は相手も自分も気分が良くなります。男性も女性も褒められるのが嫌いな人はいません。ぜひ積極的に使って今の恋愛、婚活を一歩前進させましょう!