結婚したら精神的な癒しが得られる⁉︎

 

人は本来、独りでいると不安を感じやすい生き物です。ですから結婚することによって心が安定するのは遺伝子に組み込まれた自然なことのようです。そのため、種の保存の原理によって絶滅から逃れられているのかもしれません。

さらに人には組織を形成する能力があり、様々な組織の中で生きていけます。ですが人は組織に属するとストレスを感じるようになります。そのストレスを解消してくれるのが夫婦の関係なのです。これは他の動物とはまるで異なる性質です。子孫繁栄のためだけに生きてはいないということの証明でもあります。

ですから、一緒にいてリラックスできる相手(独りより、この人といるほうが安心するという人)を選ぶのが結婚の最低条件と言えるのです。日常の何でもない会話がさりげなくできるような恋人ならリラックスできる関係です。この人と一緒にいれば独りよりもずっと安心していられるという気持ちが結婚に自然と向かわせてくれます。

「収入が多い人がいい」「若い人がいい」「次男がいい」「顔がいい人がいい」など様々な条件を決めて選ぶ方は多いですが条件は一つ二つくらいにしておいて、長い結婚生活を歩むために選ぶべき本来の基準があることを感じながら婚活に取り組んでいただきたいと思います。