この季節がチャンス!冬が恋愛や婚活に向いている理由

 

今年ももうすぐ12月。寒さも増して段々と本格的な冬の到来を感じるようになりました。冬は恋愛、婚活を後押ししてくれる季節です。なかなかお相手との関係が上手くいかず悩んでいる方も、お見合いや交際が上手くいかず行き詰りを感じている方も是非この冬の寒さやイベントをきっかけに、いま一度、気合いを入れ直して前向きに頑張ってみましょう。

冬は恋愛に向いている、冬の恋は実りやすい、冬に結ばれた恋人たちは長続きする…迷信のようなこんな言葉たちも、実はあながち間違っていないかもしれません。その理由をいくつか紹介します。

 

冬の恋愛、婚活が成就しやすいのは人間の本能!?

冬になると日照時間は短くなり、気温も下がります。寒くなり暗い時間が長くなると、なんとなく一人でいる寂しさが増して感じられるようになります。

動物の本能として寒い時には身を寄せ合ったりして寒さをしのぐということがあるのですが、人間にも同じことが言えます。

寒くなり体が冷えたり、太陽の光を浴びる時間が短くなると、どうしても気持ちも沈みやすくなり、そんな時には誰か支え合える人がほしいなという風に思えてきます。

今まで恋人がほしいと思っていなかったという人も、寒くなるにつれてこんな時に誰かが隣にいればいいのに…と感じたりすることもあるようです。

 

クリスマスはやっぱり恋人と過ごしたい

11月半ばになってくると色々な所でクリスマスツリーの設置や、クリスマスの装飾が始まり、また各地のイルミネーションも雑誌やテレビで紹介されるようになります。クリスマスと言って連想するのは、やはり恋人と過ごす幸せなクリスマス。

恋人がいる周りの友達がクリスマスのデートの予定を楽しそうに話したり、恋人へのプレゼントを考えている姿を見て密かに焦りを感じる人もたくさんいるのではないでしょうか?せっかくのクリスマスに一人ぼっちだと冬の寒さと重なりますます孤独感を感じる人もいて、恋人がほしいなという気持ちに火をつけます。

婚活パーティー、お見合いパーティー、合コンなどの参加者も、この時期はクリスマスを意識している人は多いはず。つまり恋愛が成就しやすいですし、片思いの人も相手を誘いやすい季節になりますね。

クリスマスの雰囲気に染まる街の様子は恋愛を意識せざるを得ない状況を作っているような気がします。それが恋愛のチャンスにつながりますので、年に一度のクリスマスのイベントを大いに活かしてください。

 

バレンタインはアプローチのビッグチャンス!

クリスマスと同じぐらい恋愛においてかかせないのがバレンタインデーというイベント。

バレンタインには女性から男性にチョコレートをあげるということが習慣になっているので、アプローチもしやすいですし、最近ではバレンタインというチャンスを使って男性から女性にプレゼントを渡し告白するということも増えています。

気持ちを伝えるタイミングに悩んでいる人や相手との関係を一歩前進させたいという人にとってはバレンタインにチョコレートを渡した上で気持ちを伝えるのはとても自然な形で告白できるチャンスです。積極的に攻めていくチャンスとして利用できるのがバレンタインデー。チョコレートやちょっとしたプレゼントと一緒に気持ちを届けて恋が成就するといったことが大いに期待できます。

 

終わりや区切りを意識するから恋愛スイッチが入りやすい

一年の区切りとなる年末年始。また三月末というのも年度末として大きな区切りになっていて、冬はその終わりに向かっていく時期になります。

一年の終わりには、この一年充実していたかなという風に振り返ったり、その後の一年の始まりにはその年の目標を考えたりしますね。

そういえば今年こそ恋人を作る!結婚する!と言いながらも行動に移していなかった、恋愛に対して努力をしていなかったと感じてスイッチが入る人もいます。

また三月末は卒業、就職、転職などの大きな機会になる時期で、別れの季節にもなります。そういった区切りに、あの人のこと好きかもしれない、あの人と離れるのは寂しい、このまま離れたくない…といま一緒に過ごしている人に対しての特別な気持ちに気づくこともあります。

冬はこういった理由から恋愛や婚活にぴったりの季節だと言えます

寒いから冬は家にこもっていたい…なんて言わずにどんどん外に出て自分から恋愛スイッチを入れましょう!恋愛や婚活においてこんなにたくさんのメリットがある冬を利用しない手はありません。

 

寒くなり人恋しさを感じるようになる、恋人向けのイベントが多い、区切りを意識する季節ということで、恋愛に対しては有利に働くことがあるので恋愛中、婚活中の人はぜひ積極的に動きましょう。