運命の出会いなんてない⁉︎

 

もうすぐ36歳。33くらいで結婚したかったけど、仕事とか忙しかったし、出会いがなくて。でもきっと素敵な人との出会いがある。そのうちいい人と出会って結婚もできるはず。

そんなふうに思っている人は意外と多いのかもしれません。でも現実は、仕事をしている人は年齢を重ねていくと仕事への役割や内容のウェートが高くなってくるでしょう。なんだかんだで常に忙しく、気づいたら一年が終わってた、なんてこともあります。

婚活の大事な要素のひとつに年齢があります。年齢を一つ重ねるだけで出会える人の年齢層も変わる場合があります。いずれ結婚すると決めている人はできるだけ年齢が若いうちに結婚相手を探したほうがより良い人とめぐり会える確率は良いと思います。選択肢が広がるんですね。

お見合いは相手の職業や収入、趣味、結婚観などを確かめて結婚相手を選べますし、そもそも結婚相談所は結婚したい気持ちがある方が登録しているので話が早いです。一般的な出会いですと相手の収入や結婚観などはある程度お付き合いしていかないとわからないものですがお見合いはそういうことも確かめてからお付き合いを深めていけます。

ステキな王子様や美女のような方との運命の出会いを期待している方もいるかもしれませんが、いつの間にか自分の思い描いている時期に結婚相手が見つからなかったと後悔しないよう、もう一度、自分の結婚について向き合ってみてはいかがでしょう。