中華まんミュージアム

新宿中村屋 中華まんミュージアム公式HPより

工場見学はファミリー向きのイメージがありますが、普段身近にあるものに対する新しい発見が生まれたり、エンターテイメント性もありデートスポットとしても人気があります。

今年2019年1月25日に日本初となる中華まんの工場見学施設「中華まんミュージアム」が埼玉県入間市にオープンしました。1日に40万個の中華まんが製造されている工場の中で、その過程にある製造ラインの見学もできます。

他にもシアターでは可愛いキャラクターが中華まんの歴史や製造工程など詳しい話を分かりやすく説明してくれたり、クイズやゲームを楽しみながら進んでいくゾーンもあります。触れる展示や試食コーナーもあり、まさに五感で中華まんを楽しめるスポットです。工場だからこそ食べられるできたての中華まんを試食できるのも人気の秘密です。

 

施設の夏休み期間がありますが、今年は来週の8月16日から見学再開です。見学には予約が必要なので必ず予約をしてから出かけましょう。詳しくは公式HPをご覧ください。

 

「中華まんミュージアム」

https://www.nakamuraya.co.jp/factory/

前の記事

聖天宮