METoA Ginza

METoA Ginza公式HPより

 

今回はMEToA Ginzaをご紹介します。銀座駅からすぐのMEToA Ginzaは、は様々なイベントや展示を通して、三菱電機のテクノロジーを見て、触れることができる体験型施設です。

ここで現在行われているイベントが「Water Journey in Ginza ― 水の循環でつながる世界」その中でも特に人気なのが三重県の鳥羽水族館監修の「マナティーと光のアクアリウム」です。

巨大なバーチャルアクアリウムを泳ぐマナティーと触れ合うことができ、マナティーが泡の輪っかをくぐる様子や与えたエサを食べる様子を見ることができます。また時間によって水の画面の光が変化するので来場時間によっての異なる表情、臨場感を味わうこともできます。他にも水をキレイにするテクノロジーをゲーム感覚で楽しみながら体験できる施設など、他にはない新鮮なデートを楽しむことができそうです。カフェも併設しているので遊んだあとすぐに一休みすることもできます。「Water Journey in Ginza ― 水の循環でつながる世界」は2018年12月12日(水)までの期間限定イベントです。

詳しくは公式HPをご覧ください。

https://metoa.jp/

前の記事

横浜赤レンガ倉庫