奥日立きららの里

わくわくスライダー(奥日立きららの里ホームページより)

 

今回は奥日立きららの里をご紹介します。意外と知られていない穴場的なスポットかもしれません。奥日立きららの里はその名の通り、茨城県日立市にあります。敷地面積はなんと東京ドーム10個分の広さ。

ここのイチオシは何と言っても全長1,188mの日本一長いすべり台「わくわくスライダー」でしょう。

ソリの上に乗って滑るスライダーで、ハンドルを操作してスピードを調節しながら滑ります。緑の中を滑っていくのはとても爽快感があります。カップルや親子で滑る方も多い人気のアトラクションです。

また、すべり台だけでなく、ここにはオートキャンプ場やケビンと呼ばれる宿泊施設、ふれあい牧場、お弁当を広げて食べられる芝生広場、BBQ、スポーツ広場、食堂、きららガーデン、ドッグランなどもあります。

いろいろ充実しているので、一日楽しめそうですね。ドライブしながらちょっと遠出をして、こういったスポットに寄るのもいいかもしれません。

営業時間や入園料、アクセスなど詳しくはホームページをご確認ください。

http://kiraranosato.sakura.ne.jp/index.html

前の記事

ロックハート城

次の記事

上野恩賜公園