上野動物園

 

上野公園の一角にある上野動物園。ニュースでも赤ちゃんパンダ「シャンシャン」が話題となっている言わずと知れた動物園です。知っている人もいるかもしれませんが、上野動物園は明治15年に日本で最初に開園した歴史ある動物園なのです。14.2ヘクタールの園内には約400種3,000点の動物を飼育。

メインの東園には大人気のジャイアントパンダ舎があり、オスのリーリー、メスのシンシンが暮らしています。赤ちゃんパンダのシャンシャンは生後6ヶ月になる12月19日(火)〜に一般公開。観覧は抽選になるそうです。12月6日からインターネットや電話で受け付ける予定とのこと。なお、観覧当日の母子の健康状態によっては観覧が出来ない場合があります。

東園にはパンダのほかに、ゴリラ・トラの住む森やゾウの住む森、クマたちの丘など、いろいろな動物たちを見ることができます。スマトラトラやニシローランドゴリラなど希少動物も飼育されているのでぜひ見つけてみてください。動物園ならではのキリン・カバエリアもあります。

動物たちの愛らしい姿や生態を見ながら、特に今年話題となっているパンダの愛くるしい姿を見ることができる上野動物園デートはお二人の一生の思い出となるでしょう。

入園料/大人600円。住所/台東区上野公園9-83。電話03-3828-5171。JR上野駅から徒歩5分。月曜休園日(月曜が祝日の場合、その翌日が休園日)、そのほか年末年始休園。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

前の記事

こんにゃくパーク

次の記事

青の洞窟SHIBUYA