コラム⑧ 婚活地獄に陥らないために!婚活に行き詰りを感じたらするべきこと

 

婚活をしている人を見ていると、あっという間に結果が出る人もいれば、そうではない人もいます。結婚というゴールを初めはしっかり意識できていたはずなのに目先の悩みや不安にとらわれすぎたり、色々な相手と会い気持ちの変化も起きる中で必要以上に焦ったり冷静な判断が出来なくなったり、そしていつのまにかゴールを見失って婚活が2年、3年…きりなく延々と続いて…。

 そうならないように婚活中、行き詰りを感じたら一度立ち止まって見直してほしいポイントがあります!

 

◆基本的なことを見直す◆

婚活中は時々冷静な気持ちで基本を見直してみましょう。

1年くらいで結果を!と思って始めた婚活が気づけば〇年目…

婚活をしていると相手のことばかりを見てしまい自分のことを冷静に振り返ることを忘れがちです。身だしなみや相手への気遣いはきちんとできていますか?せっかく婚活をしているなら、素敵な自分でお相手と接するようにしましょう。頑張りすぎも禁物ですが、いくら「自然体でいられる相手が良い!」と言っても人間同士、結婚生活にも気遣いは必要です。相手と会える時間はその場を楽しい、心地良い空間にしようという気持ちも忘れずに。

 

◆相手を選ぶ基準を見直す◆

婚活をしていると色々な人に会う機会が増えるので最初に持っていたお相手を選ぶ基準から段々それていってしますことがあります。

最初の基準と変化があっても,それが冷静な判断のもとでの変化なら良いのですが、会う人会う人どんどん比較をしていつの間にか最初の基準よりもずっと高望みになってしまったり、基準なんてすっかり忘れ「もっと良い人がいるんじゃないか」という気持ちばかり大きくなってゴールが見えなってしまう…こういう場合は自分から結婚を遠ざけているようなものです。

色々な人に会うことも大切ですが、どんな人と結婚をしたいか、そしてどんな人なら自分と結婚したいという気持ちを持ってもらえるか、譲れないポイントはどこなのか、こういったことを時々立ち止まって冷静に振り返ることも大切です。

  

◆方向性を変える◆

あなたは今どんな婚活をしていますか?

婚活とひとことに言っても合コンや街コン、婚活パーティー、マッチングアプリ、結婚相談所、今は色々な出会いの方法がありますね。

どの方法でも素敵な人に巡り合える可能性はゼロではありませんが、方法の手軽さと、その方法を選ぶ人の婚活・結婚に対する気持ちの真剣さは概ね比例しているような気がします。

 結果を早く出したいのであれば手軽な方法ばかり続けていてもなかなか可能性は高まっていきません。今の婚活に行き詰りを感じているのならば、方向性を変えて今まで選んでこなかった婚活の方法を選んでみるというのも良いですね。

 

また方法自体を変えなくても、例えばいつも同じところが主催している婚活パーティーに行ってなかなか良い出会いがないのなら、別の主催者の婚活パーティーに参加してみる、結婚相談所で婚活をしているけど全く結果がついてこないのなら別の結婚相談所に相談してみる、などちょっとしたことでも変化をつけると今とは違った婚活ができるかもしれません。

 

 

婚活に行き詰っているなと感じたら客観的に自分を見つめ直し変化をつける、これだけでもそれまでの婚活とは違ったものになるはずです。婚活期間はあまりダラダラしないこと、是非自分の中で目安となる活動期間を決めて取り組んでいきましょう。