婚活お見合い恋愛結婚コラム

埼玉大宮の結婚相談所ブライダルルームコラボ大宮
コラボ大宮へのお問い合わせはこちらからどうぞ
電話:048-650-8711

2019年

6月

22日

《婚活コラム(61)》「結婚相談所は最後の砦…は大間違い!?みんな知らない結婚相談所のリアル」

みなさんは婚活しようと思い立ったらまずは何から始めますか?

婚活という言葉が一般的に広まって、婚活方法、異性との出会いの場やチャンスも進化、拡大していますよね。合コン、街コン、婚活パーティー、SNS、マッチングアプリ、婚活バスツアーなどのイベント、出会い系バーや相席居酒屋…。こういった多くの出会いの場の中で結婚相談所はどんな立ち位置にあるでしょうか?

 

実は「何をしても結婚できなかった時に」「○○歳までに結婚できてなかったら」といった「結婚相談所は最後の砦」的なイメージを持っている人が現在も多くいます。

なぜそういった位置づけになるのかというと、やはりお金がかかるからという声が多いです。

たしかにSNSやマッチングアプリなら、有料のコンテンツを使わなければ無料。合コンや相席居酒屋などは飲食代のみ(お店によっては女性無料なども…)婚活パーティーも一回あたりの金額で考えれば数千円。そこで比較するとやはり結婚相談所は敷居が高く感じられるかもしれません。

でも、この考え方には落とし穴があります。それは婚活の最重要ポイントが「お金をかけないこと」になってしまっているということ。長い人生を共にしていく相手を探すうえで効率的に自分の理想の人に出会うことよりも、時間をかけてもお金をかけずに理想の人を探すことの方が重要なのでしょうか?

 

 

結婚相談所は前述した様々な出会いの場と違い、確実に結婚願望を持つ人だけが集まり、身元や基本的なプロフィールなどもハッキリしているので、効率的に安全に理想の人を探すことができます。ただ他と同じく厳しい部分はやはり年齢が若い方がもてる、多くの人から声がかかりやすいということ。

つまり結婚相談所での婚活も、若い方が条件の良い相手を探すのに有利なのです。ということは「最後の砦」と思って結婚相談所に辿り着いたとき、年齢を重ねすぎていると、期待していたような婚活ができなかったり、理想と現実のギャップに驚くことになったりするかもしれません。

理想の相手、素敵な相手と結婚したいと本気で思うなら、結婚相談所はむしろ最後ではなく最初に足を運んでほしい出会いの場です。自分の婚活において、大事なことはお金なのか、時間なのか、出会いの質なのか、よく考えたうえで婚活方法を選択したいですね。

 

そのほかのコラボダイアリーはこちら

デートスポット情報はこちら  

 

************************

埼玉、大宮で、おすすめの婚活・恋活・結婚相談・お見合い・婚活パーティなら

心の通う結婚相談所「コラボ大宮」

【住所】埼玉県さいたま市大宮区大門町3191今井ビル7F(大宮駅東口より徒歩4分)

TEL048-650-8711【営業日】木、金、土、日、月【営業時間】午前10時~午後6時 メールでのお問合せ

★婚活でお悩みのご本人様をはじめ、身内の結婚でお悩みの親御様、ご兄弟様からのご相談も随時受付中です!お電話またはメールにてご予約ください。

★おかげさまでクチコミやご紹介でのご入会も増えております。

★コラボ大宮ならではの各種イベント開催!詳しくこちら

パワフル仲人ブログもぜひご覧ください。

コラボ大宮フェイスブック

コラボ大宮インスタグラム

コラボ大宮ツイッター

 

 

※強引な営業等は一切ございませんのでご安心ください。お電話やメールにてお気軽にご相談ください。

2019年

5月

31日

《婚活コラム(60)》「結婚したいか分からなくても婚活を始めた方がいいワケ」

少し前ですが、結婚情報誌のCMで「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私は、あなたと結婚したいのです」というフレーズが使われ話題になったことがあります。

生き方が多様化したこの時代に合わせたとても魅力あるフレーズだと思います。

 

結婚しなくても幸せになれる…確かに幸せの基準は人それぞれで同じモノサシで測れるものではありません。しかしもし「結婚…してもしなくてもいいかな」「結婚したいか分からないな」と結婚に対してまだイメージが湧かずそこに対する気持ちも曖昧なものであるのならば、「とりあえず」でもいいので婚活をしてみてほしいと思います。

理由は簡単で人の価値観は変わるからです。気持ちが曖昧ということは結婚に対してネガティブなイメージを持っていたり、「しなくてもいい」と感じる何かがあるのだと思います。しかし迷っている、どちらか分からない状態ということは、結婚に対するポジティブなイメージや憧れもやはり同じようにある…ということ。そしてその今現在の結婚に対する価値観はこれから生きていく中で変化していくものです。婚活のスタートはいつでもできる…と言いたいところですが、早ければ早い方が(若い方が)、やはり選ばれる確率も高く、また自分が相手選びの基準とする理想により近い人と結婚できる可能性が高いのは事実です。

10年後、20年後、「やっぱり絶対結婚したい!」と考えるようになりそこから婚活をスタートすると…今スタートする何倍も、何十倍も苦労が伴うかもしれません。「結婚したいか分からない」と考えるということは、その時点で周りに既婚者が増えている年齢だったり、自分自身が結婚について考える機会があったり、興味が湧いている状態です。そこからスタートすれば婚活する中で結婚に対する新しい価値観が生まれてくる可能性も大いにあります。もしも「やっぱり絶対結婚したくない」と思ったとしても、そこで婚活をストップすれば遅くはありません。迷って悩んで何もせずに時間が過ぎてしまうくらいならば、まずは迷いを取っ払うためにチャレンジするという手段を選んでみてはいかがでしょうか。

 

そのほかのコラボダイアリーはこちら

デートスポット情報はこちら  

 

************************

埼玉、大宮で、おすすめの婚活・恋活・結婚相談・お見合い・婚活パーティなら

心の通う結婚相談所「コラボ大宮」

【住所】埼玉県さいたま市大宮区大門町3191今井ビル7F(大宮駅東口より徒歩4分)

TEL048-650-8711【営業日】木、金、土、日、月【営業時間】午前10時~午後6時 メールでのお問合せ

★婚活でお悩みのご本人様をはじめ、身内の結婚でお悩みの親御様、ご兄弟様からのご相談も随時受付中です!お電話またはメールにてご予約ください。

★おかげさまでクチコミやご紹介でのご入会も増えております。

★コラボ大宮ならではの各種イベント開催!詳しくこちら

パワフル仲人ブログもぜひご覧ください。

コラボ大宮フェイスブック

コラボ大宮インスタグラム

コラボ大宮ツイッター

 

 

※強引な営業等は一切ございませんのでご安心ください。お電話やメールにてお気軽にご相談ください

 

 

2019年

5月

19日

《婚活コラム(59)》「婚活男子必見!差が出るクールビズの着こなし」

婚活中、お見合いやパーティーなどの場で気を遣うことの一つに服装がありますね。男性も女性も、清潔感があり相手に不快感を与えないTPOに合わせた服装が望ましいです。男性はスーツを着用する場面も多いですが、夏が近づきクールビズの季節になると、その着こなしで見た目に大きな差が出ます。大切なポイントを押さえておかないとスーツを着ているにも関わらず不潔に見えてしまったりだらしなく見えてしまったりすることも…。「残念クールビズ」にならないために注意すべきポイントを知っておきましょう。

気を配るのはインナー肌着から!

ワイシャツの下に着る肌着にも気を配りましょう。基本的にワイシャツの下に着る肌着は透けにくい色というのが鉄則。白、ベージュ、最近ではライトグレーなども人気があるので、この三色あたりを選ぶようにしましょう。またノーネクタイでシャツの第一ボタンを外した時に首元から肌着が見えていませんか?クールビズの季節は首元はVネックのデザインを選び、首元から見えないように注意しましょう。

ワイシャツのポイントは襟元デザインとサイズ感!

クールビズはただジャケットを脱いでネクタイを外せばOKと思っている人もいますがそこに大きく着こなしの差が出ます。ネクタイを外す場合はその分ワイシャツの襟元デザインに気を配りましょう。おすすめは襟を水平に開いたデザインの「ホリゾンタルカラー」です。襟が小さめなのでスッキリとした上品な印象になります。襟先をボタンで留める「ボタンダウン」タイプも襟の形が崩れないので良いですね。またワイシャツのサイズは体にフィットするものを選ぶようにしましょう。ジャケットを脱ぐのでシャツがダボついていたり体に合わないサイズを着ていたりするとだらしなく見えてしまいます。

 

ノーネクタイ、ノージャケットでカジュアルなイメージのあるクールビズですが、カジュアルになりがちだからこそ、だらしなくならないようにアイテム選びに注意しましょう。自分の着こなしがどうなのか、心配な場合はお店のスタッフさんにアドバイスをもらうのもいいですね。クールビズ期間、上手にスーツを着こなして婚活を前進させましょう。

そのほかのコラボダイアリーはこちら

デートスポット情報はこちら  

 

************************

埼玉、大宮で、おすすめの婚活・恋活・結婚相談・お見合い・婚活パーティなら

心の通う結婚相談所「コラボ大宮」

【住所】埼玉県さいたま市大宮区大門町3191今井ビル7F(大宮駅東口より徒歩4分)

TEL048-650-8711【営業日】木、金、土、日、月【営業時間】午前10時~午後6時 メールでのお問合せ

★婚活でお悩みのご本人様をはじめ、身内の結婚でお悩みの親御様、ご兄弟様からのご相談も随時受付中です!お電話またはメールにてご予約ください。

★おかげさまでクチコミやご紹介でのご入会も増えております。

★コラボ大宮ならではの各種イベント開催!詳しくこちら

パワフル仲人ブログもぜひご覧ください。

コラボ大宮フェイスブック

コラボ大宮インスタグラム

コラボ大宮ツイッター

 

※強引な営業等は一切ございませんのでご安心ください。お電話やメールにてお気軽にご相談ください

 

 

 

 

************************

2019年

4月

15日

《婚活コラム(58)》「見極めて!長く一緒に居られるのは○○を好きになれる人」

結婚相談所で婚活をする場合、はじめにどんな相手を希望しているのか、収入や性格など「こういう人がいい」という条件を考えてもらいます。しかし実際に婚活をしていると条件だけで長い結婚生活を共にする結婚相手を見極めるのは難しいことがよく分かります。「条件はマッチしているけどこの人と結婚できるか?」と考えた時に見極めるポイントとなる大切なことは何でしょうか?

―結婚相談所に入会して1年、収入面や住んでいる場所、容姿、性格まで条件がマッチしているお相手と出会えたAさん。何度もデートを重ねて理想とする結婚生活の話や自分の家族の話など段々結婚に意識を向けた会話も増えてきました。いよいよ!という楽しい時期のはずがAさんの気持ちはあまり盛り上がっていません。

「条件はマッチしているどころかそれ以上のものを持っていて自分との結婚を前向きに考えてくれている。相手に問題はないはずなのに本当にこのまま結婚まで進んでいいのか心がもやつく」―

同じような気持ちを持ったことがある方もいるかもしれません。そんな時に考えて欲しいこと。それは「その人といる自分を好きになれるかどうか」

「こういう人がいい」という条件通り、またはそれ以上の人、素敵だなと思う人と一緒に居られるのは幸せなことです。その人のエネルギーに引っ張られて自分自身も知識や価値観など新しいものを吸収できたり、心身問わず磨かれたりしたら、自信につながり自分のこともそれまで以上に好きになれそうですよね。しかし人には相性というものがあります。同じ条件を持ち合わせている相手でも表現ひとつ、行動一つで感じ方が真逆になることもあります。恋愛以外でも言えることです。「一緒にいると楽しくて自分のことも好きになれる、自信をくれる」という相手と「自信が削がれる、自分がダメな人間に思えてしまう」という相手、きっと一人はいるのではないでしょうか?

 

ハイスペックで尊敬できる相手だとしても一緒にいると自信が削がれる、自分のことが嫌いになる…ということであればその人は長い結婚生活を一緒に送る相手としては相性がいいとは言えません。いくら相手のことが好きでも自分のことを嫌いになり続ける(自信を失う、自尊心を傷つけられる)人生はつらいですし、恐らく結婚生活自体長くは続けられないでしょう。条件も大切ですが、長く一緒にいられる相手というのは、一緒にいると自分のことまで好きになれるような、お互いに尊敬の気持ちを持ちあえる人です。結婚は大きな人生の選択、決断です。条件と言う小さな枠にとらわれてお相手選びをすると後々後悔することも。長い人生、結婚生活を一緒に歩めるか視野を広く持って見極めることが大切です。

そのほかのコラボダイアリーはこちら

デートスポット情報はこちら  

 

************************

埼玉、大宮で、おすすめの婚活・恋活・結婚相談・お見合い・婚活パーティなら

心の通う結婚相談所「コラボ大宮」

【住所】埼玉県さいたま市大宮区大門町3191今井ビル7F(大宮駅東口より徒歩4分)

TEL048-650-8711【営業日】木、金、土、日、月【営業時間】午前10時~午後6時 メールでのお問合せ

★婚活でお悩みのご本人様をはじめ、身内の結婚でお悩みの親御様、ご兄弟様からのご相談も随時受付中です!お電話またはメールにてご予約ください。

★おかげさまでクチコミやご紹介でのご入会も増えております。

★コラボ大宮ならではの各種イベント開催!詳しくこちら

パワフル仲人ブログもぜひご覧ください。

コラボ大宮フェイスブック

コラボ大宮インスタグラム

コラボ大宮ツイッター

 

※強引な営業等は一切ございませんのでご安心ください。お電話やメールにてお気軽にご相談ください

 

 

 

************************

2019年

3月

27日

《婚活コラム(57)》「婚活中のお花見デートで失敗しない為に覚えておきたい3つのマナー」

春が近づき暖かくなってくると芽吹き始める桜。婚活中、恋愛中の方はこの時期のお花見デートも大きな楽しみですね。きれいな桜を見ながら座ってお弁当を食べるもよし、桜並木の中を散歩しながら楽しく会話するもよし、お酒を飲みながら夜桜デートもいいですね。色々な形のお花見デートがあると思いますが、テンションが上がりすぎてせっかくの美しい桜、楽しいお花見気分を無意識のうちに台無しにしてしまうことも…。今年はお花見デートに出かける前に最低限のマナーを覚えておきましょう。

ハンカチ、ティッシュは必需品

お花見ではなくても外出時には持ち歩くのが大人としてマナーかと思いますが、ハンカチやティッシュはお花見のときは絶対に忘れたくないアイテムです。もともとお弁当を食べたりお酒を飲んだりと、飲食する予定のお花見であればもちろんですが、そうではない場合もお花見時期の桜スポットは屋台がずらっと立ち並ぶことが多いです。そして「何か買おうか」と予定外の食べ歩きをすることになる場合も…。手や口が汚れた時にハンカチやティッシュなどサッと拭けるものを差し出せると相手にとっては、準備がいいこと、よく気付く気配り上手なこと、差し出してくれた優しさ、等々かなり好印象です。普段から持ち歩く習慣をつけること、お花見デートの際には出かける前にバッグに入っているか必ず確認するようにしましょう。

お酒は飲んでもほろ酔い程度で

お花見デートでは昼夜関係なくお酒を飲むことも多いですね。美しい桜を見ながら飲むお酒は最高に贅沢であり、最高に美味しいです。ついついたくさん飲みたくなってしまう気持ちも分かる気がしますが、せっかくのお花見でフラフラに酔っぱらうまで飲んでしまっては大人としてみっともないですね。あくまでもお花見のメインは桜です。また多くの人が昼に飲むお酒、外で飲むお酒は酔いやすいとも言います。お花見デートでは、お酒は飲んでもいつもよりも意識的に控えめにしましょう。ほろ酔い程度でストップです。

スマホ、写真はほどほどに

美しい桜を見るとどうしても写真に残したくなりますね。特に最近はSNSが広まったこともあり、お花見でもほとんどの人が目の前の桜を一生懸命撮影しているのが当たり前の光景です。ひどい場合は写真のために枝を引っ張たり桜の花を枝から取ってしまったりという迷惑行為が問題になることもあるほど。こういったことは言語道断、絶対にダメですが、迷惑行為ではなくてもスマホ、写真に費やす時間を長くとりすぎないように意識しましょう。せっかく一緒に見に来ているのに相手がずっとスマホばかり見ていたり写真に夢中で会話もできない状態だったら、そのお花見デートはきっと楽しい思い出にはなりません。写真を撮るのは問題ないとは思いますが、少し撮ったらスマホはしまって目の前にある桜の美しさを相手と一緒に共感しあいましょう。

 

 

いかがでしょうか。今回あげたのはお花見デートではもちろんですが大人としての最低限のマナーとも言えるかもしれません。一年のうちそう長くはないお花見シーズンのデート、マナーを守って良い思い出に、そして結婚に向けての大きな一歩になるといいですね。

そのほかのコラボダイアリーはこちら

デートスポット情報はこちら  

 

************************

埼玉、大宮で、おすすめの婚活・恋活・結婚相談・お見合い・婚活パーティなら

心の通う結婚相談所「コラボ大宮」

【住所】埼玉県さいたま市大宮区大門町3191今井ビル7F(大宮駅東口より徒歩4分)

TEL048-650-8711【営業日】木、金、土、日、月【営業時間】午前10時~午後6時 メールでのお問合せ

★婚活でお悩みのご本人様をはじめ、身内の結婚でお悩みの親御様、ご兄弟様からのご相談も随時受付中です!お電話またはメールにてご予約ください。

★おかげさまでクチコミやご紹介でのご入会も増えております。

★コラボ大宮ならではの各種イベント開催!詳しくこちら

パワフル仲人ブログもぜひご覧ください。

コラボ大宮フェイスブック

コラボ大宮インスタグラム

コラボ大宮ツイッター

 

※強引な営業等は一切ございませんのでご安心ください。お電話やメールにてお気軽にご相談ください

 

 

************************

2019年

3月

04日

《婚活コラム(56)》「 ゆるゆる婚活で婚活難民にならないためにやるべきこと3選」

婚活という言葉が一般的になった昨今、婚活をしていると言ってもそこにあまり真剣さや焦りのようなものがない人,“なんとなく”感がある人、一言でいうと「ゆるい婚活」をしている人も増えています。そういう人は、実はまだ結婚願望がそこまで強くなかったり、結婚に対して現実的なイメージが湧いていないのかもしれません。自分自身でそれが自覚できているのならいいのですが、本当は真剣に婚活をしなくてはいけない段階なのに、無自覚にゆるゆる婚活を続けてしまっている場合は要注意です。ゆるい婚活では当然ですが結果に繋がりにくい、繋がったとしても長い時間がかかります。焦る気持ちや決められたルールなどのストレスもなく良い婚活の仕方に思えるかもしれませんが、結局結果が出ないまま歳を重ねていけば、どこかでそれまで避けて通ってきた焦りやストレスを一気に感じなくてはいけないことになります。そうならない為に、今から出来ることを見直してみましょう。

目標期限を明確に決める

2020年の東京オリンピック開催が決定した2013年。大きな話題になりました。そして同時に、婚活中、もしくは結婚、婚活を意識し始めた二十代、三十代の人の会話の中で「オリンピックまでには結婚したいね」という言葉がよく聞かれるようになりました。実際に誰かとこれを話した経験のある人も多いのではないでしょうか。しかもそのニュアンスは多くの人にとって「(遅くとも)オリンピックまでには~」だったと思います。ではオリンピックが来年に迫った今、その中のどれくらいの人が実際に結婚できているでしょうか。7年もあれば十分と思っていたはずが…、こんなはずでは…という人も多いですね。この7年という期限は目標というには長すぎます。この目標こそがゆるいのです。ゆるゆる婚活から脱却するためにはまずは明確な目標期限を決めること。「これだけあれば結婚できるだろう」というなんとなくの目標ではなく、実際にリアリティを持って想像できる期間にしましょう。明確な目標を決め、真剣に婚活をしている人であれば婚活スタートから半年や一年以内で結婚する人もたくさんいます。

相手に求める条件を明確にする

ルックス、性格、収入、価値観、経歴求めようと思えば結婚相手に求める条件はいくらでも出てきます。でも望むもの全てを兼ね備えた人に出会うというのはなかなか難しいものです。もしその全てを兼ね備えた人に会ったことがないのであれば望む条件自体が現実的ではないのかもしれません。条件を現実的に絞れない人の婚活はダラダラと長引くことがほとんどです。婚活難民になりたくないのであれば自分のスペックとも向き合って、どうしてもこれだけは譲れないという条件だけを残しましょう。これが出来ると今まで見逃してきた多くの出会いのチャンスに気付けるかもしれません。

出会いに貪欲になる

婚活の基本ですが、出会いのチャンスに貪欲でいることはとても大切です。婚活パーティーの予定、お見合いの予定はスケジュール帳にすぐに書き込んで他の予定を入れないようにしましょう。大好きな友達との食事、楽しい女子会、誘惑はたくさんあると思いますが、真剣に婚活をすると決めたら出会いのチャンスを一番優先に考えましょう。パーティーなど大勢が参加する出会いの場ではただそこにいるだけではなくて積極的に動くことも重要です。「ガツガツしていると思われたくない」「恥ずかしい」という気持ちは不要。なぜならその場にいる全員があなたと同じ目的でそこにいるからです。結婚相手を探すために参加するパーティーで誰にも話しかけず端っこで黙っている方が不自然です。

 ゆるさを捨てて真剣に婚活に取り組むと、それまで避けてきた焦りやつらさ、困難にぶつかるかもしれません。でもそれは婚活に対して意識改革が出来た証拠であり、結果が出なかったそれまでのやり方から、より結果に繋がりやすい婚活が出来るようになっているということです。婚活は長く続けるものではありません。短い期間で結婚という幸せを掴むためにはゆるゆる婚活は一日も早く卒業しましょう。

そのほかのコラボダイアリーはこちら

デートスポット情報はこちら 

************************

埼玉、大宮で、おすすめの婚活・恋活・結婚相談・お見合い・婚活パーティなら

心の通う結婚相談所「コラボ大宮」

【住所】埼玉県さいたま市大宮区大門町3-191今井ビル7F(大宮駅東口より徒歩4分)

【TEL】048-650-8711【営業日】木、金、土、日、月【営業時間】午前10時~午後6時 メールでのお問合せ

★婚活でお悩みのご本人様をはじめ、身内の結婚でお悩みの親御様、ご兄弟様からのご相談も随時受付中です!お電話またはメールにてご予約ください。

★おかげさまでクチコミやご紹介でのご入会も増えております。

★コラボ大宮ならではの各種イベント開催!詳しくこちら

パワフル仲人ブログもぜひご覧ください。

コラボ大宮フェイスブック

コラボ大宮インスタグラム

コラボ大宮ツイッター

※強引な営業等は一切ございませんのでご安心ください。お電話やメールにてお気軽にご相談ください。

 

************************ 

 

 

2019年

2月

18日

《婚活コラム(55)》「気ままなお一人様卒業!シニア婚活者が求める結婚の幸せとは?」

オトナ婚、シニア婚、アラ還結婚…最近では芸能人、有名人もシニアと呼ばれる世代になって結婚をする人が増えたことでメディアでも中高年の婚活、結婚の話題を取り上げる機会が増えました。「結婚しなくてもいい」「一人が気ままでいい」長年そう考えていた人たちが一人で生きる自由や気楽さを捨てて結婚を選んだ理由はどこにあるのでしょうか?

孤独死が怖い・健康へのリスク対応

一人の時間を楽しんできた人生も、50代、60代になると、高齢の両親を見送ることになったり、周りの友人との会話も病気など健康に関する話の割合が高くなったり…自分自身の老後と真剣に向き合うようになります。すると孤独死への恐怖や自分の健康面についての不安、寂しさを感じるようになり、人生の終盤を共に過ごせるパートナーが欲しくなるようです。万が一、自宅で倒れて誰にも見つけてもらえなかったら…、病気で入院してお見舞いに来てくれる人が一人もいなかったら…そういった不安を抱えながら過ごす人生と、お互いの健康を心から気遣うことができる相手がいる人生とでは心強さ、安心感が大きく違います。

人といることの温かみ

長年独身生活を送ってきた人は一人の自由を知っている半面、一人の寂しさもよく知っています。自由すぎる、何にも縛られない人生というのは時に寂しいものでもあるのです。朝起きた時の「おはよう」、家に帰ってきて「ただいま」「おかえり」を言い合える相手がいることや、人と一緒にごはんを食べること、そういった日常の中の意識しないと気付かないような幸せは長年一人で生活していたからこそ強く感じる部分もあります。一方で誰かと一緒に生活するということは、それまでの独身生活にはなかったものが足される部分もあります。これをストレスと捉えてしまうか、それともその年齢から新しいものが自分の中に入ってくることを楽しめたり、人生が豊かになると捉えられるかでシニア婚の幸せ度合いは左右されます。しかし実際シニア婚する人というのは後者の方が圧倒的に多いので、結婚によって人生が豊かになったという人がほとんどです。

寄り添い向き合って生きるシニア婚

 

シニア婚の目的は「家庭を作る」というよりは「相手と寄り添って生きる」ことにあります。若い世代の多くは、子どもを作って子育てをして…というものが結婚の先にありますが、シニア婚はそうでない場合がほとんどです。相手と向き合う時間の充実や幸せがより大切になる分、それだけ自分と波長が合う、気の合う相手を選ぶのがシニア婚のポイントになります。独身生活の自由を楽しみ、人生の終盤は波長の合う素敵なパートナーを見つけて穏やかな温かみを感じながら時間を過ごす…そう考えるとシニア婚というのはある意味とても幸せで贅沢な生き方の選択なのかもしれません。

2019年

2月

08日

《婚活コラム(54)》「お見合い結婚で幸せになれる!昔とは違う現在のお見合い 」

「お見合い」という言葉を聞いてどんなイメージが浮かびますか?「堅苦しい」「昔の婚活」「恋愛結婚できない人がするもの」…そんなマイナスイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。「なんとなく抵抗がある…」と避けている人もいるかもしれません。ハッキリ言って勿体ないです。お見合い結婚は昔のものではありません。たしかに「昔ながらの婚活方法」というのは間違っていませんが、時代と共にお見合いも進化しています。今のお見合いは「条件の合う人と安全かつ効率的に出会う手段」にまで進歩しています。

条件の合う人はどうやって見つけるの?

昔も今も、お見合いはまず相手の情報を聞いた時点である程度自分の希望する条件にあった人でなければ会うところまで進みません。昔は親や上司がその情報の伝達役だったのでもちろん相手の人数には限りがあったでしょうし、もしかしたらその伝達役の方の主観も含まれたり、不本意なお見合いが組まれたりすることもあったかもしれません。しかし今のお見合いはIT化が進み、膨大な数のお見合い候補者のプロフィールをネット上で見ることができます。自分の目で客観的な情報を見ることができるので人の意見に左右されることなく、自分の希望条件がハッキリしていればそこに合うお相手がすぐに見つかります。

なぜ効率的?

まずは前述の通りネット上でお相手のプロフィールを見ることができる時点でかなり効率的と言えます。スマホを使ってすき間時間でもお見合い相手を探すことができるなんて昔では考えられなかったでしょう。また当然ですがそのプロフィールが登録されているのは結婚に対して前向きな人のみです。現在はSNSや様々なパーティーなど、出会いの場が増えて、婚活が目的ではない人とばかり出会ってしまって…というのもよくある話ですが、お見合いに関してはそういった回り道もありません。さらにお見合いを申し込むのは直接ではなく、間に第三者(結婚相談所の仲人)が入り場所や日程の調整まで行います。連絡のタイミングや内容に気を遣ったり、余計な駆け引きで会う前から疲弊してしまったり、そんな面倒なことは一切ありません。

本当に安全?

結婚相談所のお見合いは結婚に真剣な人が安全に婚活できるように個人情報をとても大切にしています。お見合いの日程調整からお返事まで、本人同士では行わないルールになっているのです。お見合いが終わりお互いに交際に進む意思を確認してからようやく連絡先の交換に至ります。また交際後、もし上手くいかず「交際をやめたい」と感じた時も直接ではなく結婚相談所の仲人経由でお断りを伝えることができます。それは本人同士の感情にしこりを残さないように配慮しているから。そうすることで話もスムーズにまとまりますし、別れ話がもつれて事件や事故…なんていう最悪な事態を防ぐことにもなります。お見合いの他にも出会いの場が増えている一方でその安全性が問題視されることも多いですが結婚相談所でのお見合いは安心・安全をとても重要視しているのです。

 

いかがでしょうか。「なるべく短期間で結婚したい」と考えるのであれば安全かつ効率的なお見合いという手段を択ばない手はありません。昔のお見合いとは違う部分もたくさんあるので「なんとなく」で敬遠されていた方は、ぜひ一度先入観を捨てて現代のお見合いを婚活の選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

2019年

1月

23日

《婚活コラム(53)》「知っておいて損はなし!男性がプロポーズを意識する瞬間」

 

順調な交際を続けてそろそろ結婚したい…と思ったとき、彼からはなかなか結婚やプロポーズの気配を感じることが出来ず不安になる女性は多いです。また普段は何でも話せてとても仲の良いカップルでも、長く交際しているカップルでも、この一歩踏み込んだ話を相手に振るのはなかなか勇気のいること。そこで男性が結婚やプロポーズを意識するのはどんな瞬間なのか、一部をご紹介します。

仕事が安定したとき

共働きの夫婦が多くなった今の時代とはいえ、やはり男性は結婚に対して「自分が家族を養っていかなければ…」というプレッシャーがあるようです。仕事に対して自信を持てないときや経済的に不安定なときに結婚の話をされてもなかなか前向きになれません。でもこれは結婚というものに対して真剣に考えている証拠であり、相手を大切に思っている証拠。男性にもプライドがあります。彼の仕事が不安定な時期は、早く結婚したいと思っても「私も働いているし大丈夫!」なんて言わずに彼の自信がつくまでサポートしながら待ってみてもいいかもしれません。

自分がピンチの時に支えられた

体調を崩し寝込んだ時に彼女が看病してくれた、周りのお世話をしてくれたり温かい、消化に良い食事を作ってくれた…そんな経験をしたときに結婚を意識する男性は多いようです。弱ったときに側に人がいてくれる、支えてくれる人がいるというのは、とても心強く、既婚者にとっても「結婚してよかった!」と思う大きなポイントです。また身体的なピンチではなくても、人間関係のトラブルや仕事のミスなどで精神的に参っているときに、さりげなく隣にいて励まされたことで、相手のことを「かけがえのない存在だ」と再確認し、プロポーズを決意するという人も多いです。

友人の結婚式に参列、子供に会いに行ったとき

これは男性に限らずですが、やはり結婚式に参列して友人の幸せそうな姿を見た時、また親になった友人や可愛いその子供を見た時には「自分もそろそろ…」と想像が膨らみます。近しい人の幸せな姿は良い刺激になりますね。それまで結婚についてあまり考えていなかったという人も周りの結婚が増えてくると「適齢期なのかな?」と意識し始めるという声もあります。

彼女からアクションがあった

意外と多いのが男性も女性からのアクションを待っているというもの。プロポーズは自分からと思っていても、彼女も結婚について前向きである、プロポーズを待っているという確信が欲しい、という声や出産や子供のことを考えると仕事を頑張っている彼女に結婚の話を持ち出していいのか迷う…という意見もあります。男性も女性と同じように言い出せずに悩んでいるというパターンもあるようです。先に言う方は勇気がいりますが、彼からのアクションがない、遅いと感じたら思い切って自分から聞いてみるというのもひとつの方法かもしれません。

 いかがでしょうか?いくら仲が良くても、長年交際していても、結婚したいタイミングがふたり同じとは限りません。あまり不安を抱え込みすぎず、相手の様子を見ながら少し待ってみるのか、自分からアクションを起こすのか、冷静に判断できるといいですね。

2018年

12月

27日

《婚活コラム(52)》「婚活で魅力的に見られる「丁寧さ」とは?」

人から魅力的に見られるポイントというのは表情や仕草、色々ありますが、「丁寧さ」がある人は老若男女問わずとても魅力的です。またそれだけで落ち着いた印象を与えることが出来るので、真剣に結婚相手を探す婚活中の方には是非身に付けてほしいポイントです。では、どんなことに気を付ければ丁寧さを身に付けられるのでしょうか。

相手の目を見る

基本ではありますが、婚活に限らず人と話しているときに相手の目をしっかり見ることはとても大切です。自分が話しているときに相手が明後日の方を向いていたらどんな気分になるでしょうか。話に興味がないのか、ちゃんと聞いてくれているのか、不快になったり不安になったりすると思います。会話をしているときは声や言葉だけでなく相手の表情まで見ることを心がけましょう。表情を見ながら話をすると会話の盛り上がり方も違いますし、丁寧に話を聞いてくれているなという印象を持ってもらうことができます。

言葉遣いとペース

接客される場面を想像してみてください。気軽に入れる親しみやすい雰囲気を売りにしているような居酒屋さんと、一等地にあるような高級レストランの接客の雰囲気は全く違いますね。どちらにもそれぞれの良さがありますが「丁寧」な印象を受けるのは圧倒的に後者だと思います。そういう場所ではきれいな言葉遣いで優しくゆっくりとしたペースの会話で接客を受けることが多いのではないでしょうか。するとなんとなく「大切にされているな」という印象を受けたりホッと癒されるような気持ちになります。お見合い、デートは接客ではありませんが、相手が聞き取りやすいペースで話したり、言葉遣いを丁寧にしたりする部分ではこういった接客を参考にするのも良い方法です。

普段の心がけ

相手と丁寧に接することは重要ですが、人の印象というのは自分に対する態度だけで作られるものではありません。一見丁寧に見えても、物の扱い方が雑だったり、乱暴だったり、またお店の店員さんに対する態度に横柄さが出たりするとなかなか丁寧な印象というのは受けづらいものです。こういった部分は普段の心がけでしか身に付かないものでもあります。普段から人に対して丁寧に接すること、人だけでなく物も丁寧に、大切に扱うことが習慣になるように心がけてみましょう。

 

 

相手に与える印象というのはちょっとした心がけ次第で変えることが可能です。魅力的な印象を与えられるように心がけてその行動を習慣にすると、それはそのままあなたの魅力になります。婚活をしながらどんどん魅力ある人に成長していく…そんな前向きな婚活ができたら素晴らしい結果にも結び付きそうです。

コラボ大宮24時間WEB予約

電話:048-650-8711

 

コラボ大宮資料請求